仕事

新卒だからってまだ退職してないんですか?【新卒で今すぐ仕事を辞めても良い理由】

悩んでる人
新卒で入った会社が辛くて辞めたい。けど入ったばっかだしもう少し頑張った方が良いのかな?

 

こんな悩みを解決します。

 

こんにちは、しんのすけです。

 

いきなりですが、新卒で入った会社を辞めたいと思ってませんか?

 

過去の僕も同じことを考えてました。

 

高卒で入ったエレベーター会社は危険な仕事なのに給料は安かったですし、休日出勤と徹夜の仕事が多い。入って1ヶ月で辞めたくなりました。
しんのすけ

 

結果、3年半で辞めましたがもっと早く辞めればよかったと後悔してます。

 

2019年に厚生労働省が行った調査によると「新卒で3年以内に退職する人は32.%」にだったそうです。

 

もう少し深掘り

  • 1年以内→11.4%
  • 2年以内→10.6%
  • 3年以内→10%

参考記事:転職Hacks

 

特に最近は「好きな事で稼ごう」とか「コロナでも稼げ李職業に転職しよう」みたいな風潮もあるので退職が前向きにとらわれてきましたね。

 

しかし、仕事内容や人間関係が原因で辞めたい人が大半だと思います。

 

この記事では「新卒で会社を辞めたい」と思ってる方に向けた記事になります。

 

辞めたいけど辞めるべきか迷ってる。辞めるメリットやデメリットを知りたいと言う方はぜひ読み進めてください。

 

また、すでに転職を決めてる人は以下の記事が参考になります。

 

本記事の内容

新卒が仕事を辞めるメリット

新卒が仕事を辞めるデメリット

新卒が仕事を辞めたいと思う理由

新卒でも仕事を辞めた方が良い基準

新卒でも仕事を辞めない方が良い基準

 

新卒が仕事を辞めるメリット

 

新卒で仕事を辞めたい人は多くても、実際に辞める人は少ないですよね。

 

記事の最初にも書きましたが、1年以内に辞める人は11.4%。約10人に1人なので少ないと思います。

 

日本特有の「石の上にも3年」精神や「1つの企業で働き続ける美学」的な文化があるので、退職のしにくさに拍車がかかってます
しんのすけ

 

まずは「新卒が仕事を辞めるメリット」を解説します。

 

①:理想の会社選びができる

 

会社を辞めたいと思ってると言うことは「何が嫌か明確」と言うことです。

 

実は、「何が嫌か」が明確な人は人生の幸福度が高い。

 

人生は選択の連続なので「いかに自分が嫌なことから避けるか」が重要です。退職する時期が早まると言うことは、それだけ「嫌」から逃げれます。

 

僕は高卒で入った会社を3年半で退職しましたが、もっと早く辞めればよかった後悔してます。なぜなら、その分「嫌」から逃げれたからです。
しんのすけ

 

嫌なことに耐えるのが仕事、と言う人もいますが僕は反対です。

 

なぜなら、嫌なことを続けて大成するわけがないから。

 

僕が嫌だったこと

  • 休日出勤
  • 夜間作業
  • 会社の文化

 

AIが普及してる現代で嫌なことをし続けるのは危険です。

 

メンタリストのDaigoさん曰く「嫌いなことをして成功できるほど、世の中は甘くない」だそうです。

 

詳しくは下記の動画を参照してください。

 

 

②:心身が健康になる

 

嫌なことから逃げれると、心身が健康になります。

 

株式会社ビズヒッツの調査によると、仕事にストレスを感じる人は95.8%もいるそうです。

>>参考記事:仕事でストレスを感じる瞬間ランキング

 

そして、仕事のストレスは「健康」と「人生の幸福度」に直結すると言われてます。

 

仕事でストレスを抱えると精神が病んで、暴飲暴食や食欲不振に陥り、自己肯定感が下がって人生の幸福度が低下します。

 

僕がストレスマックスの時は「不眠症」になりました。夜勤もしてたので体のリズムが乱れてきてるのすら辛かった。
しんのすけ

 

しかし、「自分の嫌」を見極めて会社選びをするとあなたにかかるストレスが減ります。

 

健康体あっての仕事です。

 

ストレスの元や種類については下記の記事で解説してます。

>>参考記事:人間が感じるストレスの元とは?【ストレスの種類と対処法を解説します】

 

③:経験を積める

 

現代は「多様化」の時代です。

 

何か1つ飛び抜けたスキルを持つより、80点のスキルを複数持ってる人材が重宝されます。

 

野球で例えると、足だけ速い選手とか守備だけ上手い選手よりバランスの取れた選手の方が活躍しますよね。仕事も同じです。

 

多様化の時代で経験は武器です。

 

大手転職サービスを展開してるdodaの調査によると、企業が求める人物像に「積極性」を求めると回答した企業が74%だそうです。

>>参考記事:企業が求める人物像は?

 

つまり、退職して新しい仕事を始めたいという積極性と、経験を積めるという2つのメリットがあります。

 

新卒が積むべき経験

  • これから伸びる業界の知識
  • どこの会社でも活かせるスキル

 

僕は上記の2つを意識して「プログラマー」になることを決意しました。

 

プログラミングは需要が高いですし、脱サラもしやすいです。個人背稼ぐ現代にうってつけの職業ですね。
しんのすけ

 

始めからプログラマーを目指さなくても良いのでIT企業への転職をおすすめします。

>>参考記事:【今IT業界に転職しないと20代は損します】オススメ職種と転職エージェント

 

新卒が仕事を辞めるデメリット

 

とはいえ、新卒が会社を辞めるデメリットもあります。

 

個人的にはメリットの方が大きいと思ってますが、企業は組織なので個人の考えより「組織としての考え」が優先されます。

 

①:企業からすぐ辞めるんじゃないかと思われる

 

これが1番のデメリットですね。

 

新卒で辞める人の大半は転職すると思います。中にはフリーランスになる人もいますが稀ですよね。

 

転職時に、「うちの会社でも早期退職されるんじゃないか」と懸念されます。

 

会社が欲しい人材は「長く働いてくれる」人です。

 

ですが、問題ありません。

 

新卒で辞めた人を雇うメリット

  • 若い人材を確保できる
  • 本人は何が嫌かはっきりしてるから教育しやすい
  • 短いけど社会人としての経験

 

20代にもなれば「会社としての文化」や「組織の全体像」を見渡せます。

 

僕は高卒で就職しましたが、すぐに「体育会系の会社だな」とわかりました。
しんのすけ

 

新卒で転職したい人向けの動画もあるので参考にしてください。

 

 

②:転職先がもっとひどい

 

困ってる人
嫌なことから逃げるために転職したのに、今の会社はもっとひどい。

 

正直、可能性はあります。

 

僕は転職してIT企業に入りましたが、求人と全然違う労働環境で「詐欺じゃねーか!!」と思いました。

 

詐欺会社での特徴

  • エンジニア採用なのに金融オペレーター
  • 24時間365日稼働してるシステムの監視
  • 月4回しかない休日
  • 夏季休暇も年末年始休暇もなし

 

会社名や利用した転職サービスは公開しませんが、こんな場合もあります。

 

僕みたいな人を出さないためにも転職先と転職エージェント選びはマジで重要です。

 

下記の記事は転職エージェント選びを解説してる記事なので、転職を決めてる人は参考にしてください。

>>参考記事:おすすめの転職エージェント6選【3回転職したサラリーマンが解説】

 

③:周りの目が痛い

 

いまだに30代、40代の人は「ひとつの企業で働き続けるのが偉い!」みたいに思ってる人がいます。

 

そんな人からしたら新卒で辞めるなんてありえないことなので、親や年上からは痛い目で見られます。

 

僕は3年半勤めて転職しましたが、親は「働き続けなさい」と言ってましたね。いまだに転職をマイナスに捉えてる人も多いのが現実。
しんのすけ

 

しかし、問題ありません。

 

なぜなら、あなたの挑戦や行動を否定する人と仲良くする必要はないからです。

 

転職して変わる人間関係

  • 自分を否定する人と付き合わなくなった
  • 同じ志を持つ人とと出会って仲良くなれる
  • 関わる人が変わって人脈が広がる

 

ちなみに周りの目が痛く感じるのは自己肯定感が低いからです。

 

自己肯定感を高めたい方には下記の動画がおすすめです。

 

 

新卒が仕事を辞めたいと思う理由

 

そもそもなぜ新卒が仕事を辞めたいと思うのか。

 

新卒で転職した男女381人を対象にした、株式会社ビズヒッツの調査によると、「新卒で1年未満で転職した理由トップ3」は下記の通り。

 

人間関係が悪い:119人

長時間労働・休日出勤:86人

仕事内容が合わない:66人

参考記事:PRETIMES

 

今回はネットにある意見と僕の体験談を交えて解説します。

 

①:人間関係が悪い

 

どんなに労働環境や仕事内容が良くても、人間関係の悪い職場には居たくないですよね。

 

アドラー心理学では「どんな悩みも元は人間関係」だと言ってます。

 

詳しくは承認欲求が関係してるのですが、今は省きます。

 

人間関係が悪くなる職場

  • セクハラやパワハラ
  • 教育係との相性
  • 上司とのソリが合わない

 

新卒だと舐められますし強く当たられる人が多いです。

 

僕が就職した会社は体育会系だったのでパシリが当たり前。新入社員だから当たり前だと思ってましたが、今考えれば異常ですね。
しんのすけ

 

新卒だと余計人間関係にストレスを感じちゃいますよね。

 

②:長時間労働・休日出勤

 

困ってる人
残業はほぼないって聞いてたのに蓋を開ければ毎日に時間を当たり前。さらに休日出勤も多くて辞めたい。

 

こんな意見も多いです。

 

もっとひどいと、ご飯を食べる時間もないとか残業代が出ないと言った意見もありますね。

 

僕が仕事を始めて感じたギャップ

  • サービス残業は日常茶飯事
  • 新入社員は休日出勤が当たり前

 

例え仕事が大好きな人間でも長時間労働はストレスです。

 

人生の幸福に長時間労働は必要ありません。

 

仕事のための人生ではなく、あなたが幸せになるための人生ですからね。

 

③:仕事内容が合わない

 

想像してた仕事内容と違って自分に合わない。

 

よくあるパターンですね。

 

20代〜50代の男女400名を対象にしたマンパワーグループの調査によると、「入社前と入社後で仕事にギャップを感じた」と答えた人は53%もいたそうです。

>>参考記事:マンパワーグループ

 

「これもやるんですか?」みたいな意見もありましたが、「これは明らかに求人内容と違うんじゃ」と言う意見も多かったそうです。

 

入社前と入社後に感じたギャップ

  • 仕事内容
  • 給与面
  • 待遇面

 

これは僕も経験ありますね。

 

エンジニアとして働けるはずが配属されたのは、24時間365日稼働してる金融システムの監視業務。年末年始も仕事で連休が取れない最悪の仕事でした。

 

これは辞めたくもなりますよね。

 

新卒でも仕事を辞めた方が良い基準

 

悩んでる人
じゃあ新卒でも辞めた方が良い基準ってなんなの?

 

新卒で会社を辞めたいと思ってるあなたに「新卒でも会社を辞めるべき基準」について解説します。

 

①:少しも面白みを感じれない

 

仕事は人生を充実させるためのツールにすぎません。

 

生きるために仕事をしてると言う人もいますが、生きるだけなら生活保護で生きられますし、フリーターになれば良いと思います。

 

人間、面白くないことを続けるのは苦痛です。

 

人生を充実させるには「仕事を楽しむ」ことが大切。

 

僕はプログラミングしてる時間が嫌いじゃありませんし、副業のブログを書いてる時間も幸せ。仕事が充実すると人生が充実しますね。
しんのすけ

 

大事なのは「仕事を通じて人生が充実するかどうか」です。

 

②:理想のライフスタイルに近づかない

 

例えば、ノマドで働きたい人が工場勤務してたら、一生理想のライフスタイルに近づかないですよね?

 

あとは、人と関わらずにいきたい人が営業をしても理想のライフスタイルには近づかない。

 

その仕事を続けて理想のライフスタイルの近づかなければ、即辞めましょう。

 

僕の理想

  • なるべく人と関わらずに生きる
  • ノマドで働く
  • スーツを着ない

 

HSPという事もあり、プログラマーへの転職を決めました。

 

僕と同じ理想を持ってる人はプログラマーを目指してみてください。

>>参考記事:HSPはプログラマーに向いてるのか?【元WEBプログラマーの僕が解説します】

 

③:汎用性のあるスキルが身に付かない

 

今磨いてるスキルは他の職場で活きますか?

 

もし活きないのであれば辞めた方が良いです。

 

記事の序盤でも解説しましたが、今求められる人材は「多様なスキル」を持つ人です。その会社で突き抜けた存在でも、業績不振や倒産のリスクを考えたら「汎用性のあるスキル」を磨ける職場で働いた方が良いです。

 

現代で汎用性のあるスキル

  • プログラミング
  • マーケティング
  • ライティング

 

ちなみに僕は上記の3つだけを磨いてます。

 

本業でプログラミングを。副業のブログでSEOマーケティングとライティングを磨き中です。
しんのすけ

 

この3つのスキルは「個人で稼ぎやすい」スキルです。

 

新卒だからこそ、個人でかせぎやすく汎用性のあるスキルを磨きましょう。

 

新卒でも仕事を辞めない方が良い基準

 

結論、上記の反対の基準ですが僕個人の基準を解説します。

 

①:目標とする人がいる

 

あの人みたいになりたいな〜。あの人みたいな人生を描きたいな〜。

 

そんな「目標とする人」がいたら退職せずに突っ走っても良いですね。

 

結局人生は「いかに自己肯定感を高めるか」で幸福度が高まります。目標とする人に近づければ自己肯定感が高まりますし、真似すれば良いだけなので楽です。

 

目標とすべき人の特徴

  • on・offがはっきりしてる
  • 人望が厚い
  • 仕事に対する考え方が柔軟

 

目標とする人がいるだけで職場が楽しくなります。

 

②:望むスキルが手に入る

 

あなたの本当に欲しいスキルはなんですか?

 

人によって違いますが、その職場で望むスキルが手に入るなら辞めない方が良いですね。

 

僕は前の会社もIT系でしたが、自分の望むスキルが手に入らないと分かったので辞めました。
しんのすけ

 

望むスキルなんかない、という人は上記で解説した「汎用性のスキルを磨けるか」を基準にしましょう。

 

結論:新卒でも仕事を辞めても良い

 

周りの声は無視です。

 

大切なのは「人生を充実させるためには何をすべきか」です。

 

そして行動は早い方が良い。

 

もしやめようか迷っていたら、この記事を参考に行動してください。

 

-仕事

© 2021 しんのすけの転職ブログ