HSP 生き方

人間が感じるストレスの元とは?【ストレスの種類と対処法を解説します】

  • 最近ストレスで体調が悪い・・・
  • ストレス解消の為に暴飲暴食してします・・・
  • ストレスの元を無くしたい・・・

 

こんな悩みを解決します。

 

こんにちは、しんのすけです。

 

いきなりですが、あなたはストレスを抱えてませんか?

 

人間は生きてるだけでストレスを感じる生き物です。

ブッダ曰く「生きる事は苦痛」だそうです。

 

生きていなければ悩みもありませんし、苦しみもありません。

 

しかし「ストレス社会」と言われる現代では自殺者やうつ病の人が増えて、日々ストレスに悩まされ豊かな人生を送れてない人が多いです。

 

僕も会社員時代うつになり生きるのが苦痛でしかなかった時期があります。今は心が回復して心身ともに健康ですよ。

 

ストレスは仕方ない、我慢するものだと思ってませんか?

その考えは改めましょう。

 

ストレスは人生に付き物だと理解しながらも、なるべくストレスに悩まない人生を送るために「ストレスの元」を理解して、正しく対処しましょう。

 

本記事の内容

  • ストレスの元とは?
  • ストレスの解消法
  • ストレスに対する考え方

 

ストレスの元とは?

 

そもそもストレスの元とは何か考えます。

 

ストレスの定義

元々物理学で使われてた言葉で外側からの圧力や刺激により、歪みや緊張が生じた状態を指します。この外側からの圧力を「ストレッサー」と言います。

 

人間に対してのストレッサーを簡単にまとめてみましょう。

 

  • 嫌な上司
  • 騒音や異臭
  • 長時間労働

 

あなたがストレスを感じたら、その元は全て「ストレッサー」です。

 

ストレッサーの種類

  • 物理的ストレッサー
  • 社会的ストレッサー
  • 心理的ストレッサー
  • 身体的ストレッサー

 

1つずつ解説します。

 

物理的ストレッサー

音や光、温度を示します。

 

僕はHSPなので物理的ストレッサーに関して敏感なのでかなりストレスを感じます。

 

HSPに関しては「HSPの特徴と付き合い方【個性を理解して上手く付き合っていきましょう】」で解説してます。

 

日常で感じやすい物理的ストレス

  • 暑さや寒さなど気温によるストレス
  • タバコの匂い
  • うるさすぎるオフィス

 

僕は特に匂いに敏感です。タバコを吸う人を責めはしませんが全て臭いのしない電子タバコになって欲しいです。

 

社会的ストレッサー

社会生活を送る上で発生するストレスの元です。

 

社会に感じるストレス

  • 疫病
  • 仕事上の人間関係
  • 経済状況
  • 政治問題

 

自分に直接関係なくても間接的にストレスになる元が多いですね。

 

1番ありがちなストレスは人間関係だと思います。日本人が職場の人間関係でストレスを感じやすいですからね。

 

職場の人間関係は難しいですが、嫌な人とは争わずに離れるのがベストです。

 

HSPの僕が苦手と感じる人は「HSPが苦手な人の特徴5選【苦手と感じたら即離れましょう】で解説してるので参考にしてみてください。

 

僕は今人間関係で悩んでいません。なぜならその原因が「承認欲求」だと気付いたからです。

 

人間関係で悩んでる方は「嫌われる勇気」を見ると95%の人は解決すると思います。

 

 

心理的ストレッサー

これは個人の感情が感じるストレスで、感情の起伏によって起こるストレスと言っても良いですね。

 

心理的なストレスの原因

  • 怒り
  • 悲しみ
  • 不安
  • 嫉妬

 

社会的なストレッサーと結びつきが強いのが特徴です。

 

社会的ストレッサーの代表的な「嫌な上司」によって「イライラ・不安」が募って心理的なストレスになります。

 

僕が心理的ストレスを1番感じるのはやはり「人間関係が原因」のストレスです。自分が間違ってないことを証明したかったり、認められたいという承認欲求が原因のストレスがほとんどです。

 

身体的ストレッサー

身体に影響するストレッサーです。

 

分かりやすい例

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 不眠

 

難しいのが、心理的なストレッサーや社会的なストレッサーが原因で身体にストレスがかかってる場合もあります。

 

現代はデスクワークが基本なので、社会的ストレッサーが原因で腰痛になったり、残業や通勤時間の関係で不眠になる人も多いですよね。

 

4つのストレッサーを解説しましが、間接的につながってますね。

 

ストレスの解消法

 

どんなストレスに関しても効果的で、誰にでもできるストレス解消法を紹介します。

 

おすすめのストレス解消法

  • 適度な運動
  • 良質な睡眠
  • 整った食生活

 

適度な運動

昔から適度な運動は効果的と言われてますが、運動によるストレス解消効果は証明されてます。

 

運動によって得られる効果

  • 自己肯定感が高まる
  • 体が温まってリラックスできる
  • 何も考えない時間ができる

 

僕は散歩と宅トレをしてます。時間に余裕のある日は日中に40分以上散歩して風呂に入る前に筋トレするのが最高に幸せです。

 

筋トレのがもたらす効果については「精神が不安定?【結論:筋トレすれば解決です】」で解説してます。

 

良質な睡眠

良質な睡眠は脳内のストレスを解消してくれます。

 

ストレスを解消するだけでなく、肉体の疲労回復効果や体内のホルモンバランスの整理、生活習慣病の改善など幸せに繋がる効果が盛り沢山です。

 

睡眠の効果や睡眠不足を解消する方法については「睡眠不足を解消すると幸せになります【睡眠不足を解消する方法】」で解説してます。

 

整った食生活

整った食事とは以下の基準です。

  • 腸内環境が整う食事
  • 食品じゃなくて食材を食べる
  • 暴食しない

 

今はコンビニやスーパーがそこら中にあるのでいつでも「食べれる環境」なんですよね。しかも食材ではなく添加物や保存料が入りまくった食品を食べてるから整った食生活をしてる人はかなり少ないです。

 

ストレスを解消する食事や食材については「ストレスを解消する食べ物4選!【食事で精神を安定させましょう】」で解説してます。

 

ストレスに対する考え方

 

正直、ストレスを感じずに生きるのはほぼ無理です。

 

生きてれば必ず誰かと関わらなければいけないし、社会で生きないといけないのでストレスはあるのが当たり前。

 

ストレスを受け入れて生きていこう

ストレスを100%無くすのは無理なので、ストレスを受け入れて生きていきましょう。

 

ストレスを受け入れるを言い換えると、「ストレスはあるのが当たり前だから諦めよう」になります。

 

僕が諦めた事

  • 人間関係で悩まない事はない
  • 自分の思い通りになることの方が少ない
  • 欲は尽きない

 

多かれ少なかれ人はストレスを抱えてます。ストレスを全力で解消しようとしつつ、ストレスは無くならないと認識してると心が楽になりますしね。

 

やはり1番大きなストレスは人間関係

これに尽きます。

 

人は承認欲求があるのでストレスの元を辿れば大抵人間関係の悩みに辿り着きます。

 

人と接するときに心がけてる事

  • 人に期待しない
  • 自分の言葉で他人は変わらない
  • 仲良くても100%理解はできない

 

冷たいと思う人もいるかもしれませんが、他人に期待してると疲れますし、期待に応えなかった人に対して理不尽な怒りが湧き上がってきます。心を穏やかに保つ為に期待しないって感じです。

 

ストレスと上手く付き合おう

ストレスは敵ではなく共存するものです。

 

上記に書きましたが、ストレスが無くなるなんて事はなく、生きてるだけでストレスを感じます。

だから共存なのです。

 

ストレスを意識しすぎるのも良くありませんが、ストレスに向き合って生きる事でストレスは減らせます。

 

ストレスの元を見極めて適切な対処をしましょう。

 

 

-HSP, 生き方

© 2021 しんのすけの転職ブログ