転職

HSPの人が仕事を続けられない理由【結論:無理して続けなくても良いです】

困ってる人
仕事がつらすぎて続かない。けど仕事を長く続けたい気持ちもある。どうすれば良いのか分からない。

 

こんな悩みを解決します。

 

こんにちは、しんのすけです。

 

いきなりですが、仕事を続けれない自分を責めてませんか?

 

僕は転職を3回してしてます。

 

自分なりに「挑戦」してるので後悔はありませんが、たまにこんなことを思います。

 

自分って仕事が続かない人間なんじゃないか?

 

高卒で入った会社は3年半で辞めて、転職した後も1年8ヶ月で辞めました。その後スイミングスクールとBARで働きましたが、世間一般的に短いと思います。
しんのすけ

 

ですが、仕事を続けれないのは悪いことではないと最近気づきました。

 

むしろ続けれないのは素晴らしいこと。

 

困ってる人
いや、言ってる意味全然分からないんだけど。

 

そんな人のためにこの記事があります。

 

この記事を読んで欲しい人

仕事を続けれない理由が知りたい人

仕事を続けるコツを知りたい人

仕事は続けれなくても良い理由を知りたい人

 

一つでも該当したら読み進めてください。

 

それではいきましょう。

 

本記事の内容

HSPが仕事を続けるコツ

HSPが仕事を続けるために職場ですべき対策

HSPが仕事を続けれない理由

HSP仕事を続けれなくても良い理由

 

HSPが仕事を続けるコツ

 

HSPが仕事を続けるには優先事項を見直しましょう。

 

HSPで仕事が続かない人の共通点は「自分を犠牲にしすぎてること」です。

 

身に覚えありませんか?

 

例えば、自分が足らなくて良い仕事を引き受けたり、いつも他人の助けを断らなかったり。

 

これじゃ続かなくて当たり前です。

 

なので優先事項をきましょう。

 

HSPが仕事で優先すべきこと

自分の好きなことを仕事にする

HSPが働きやすい環境で働く

自分の心身が第一

 

わかりやすく解説します。

 

①:自分の好きなことを仕事にする

 

当たり前ですが、自分の好きなことなら続けやすいです。

 

日本の文化って、「仕事は辛くて当然だ!!」みたいな風潮ありますよね?
しんのすけ

 

それはHSPにとって辛すぎます。

 

なので自分の好きなことを仕事にしましょう。

 

悩んでる人
でも自分は何が好きかわからない人はどうすればいいの?

 

そんな人に質問があります。

 

はてな

  • 自分が時間を忘れるモノは何か?
  • 日常で自然と検索してしまうのは何か?
  • 人から褒められることは何か?

 

この項目に当てはまるのが「あなたの好きなこと」です。

 

僕の場合は「文章を書くのが好き」という理由でブログしてます。副業ですが、自分の好きなことですね。
しんのすけ

 

自分の好きなことを仕事にしたいという方は下記の動画がおすすめです。

 

 

②:HSPが働きやすい環境で働く

 

自分の好きなことを仕事にするのが難しい人は「HSPが働きやすい環境」で働きましょう。

 

転職ですね。

 

僕は高卒で入った会社はバリバリの体育会系の会社で、深夜作業もありました。これはHSPに合わない環境ですね。
しんのすけ

 

HSPが働きやすい環境

  • 周囲に人がいない(もしくは少ない)
  • 人と関わらなくて済む
  • マルチタスクを求められない

 

上記の特徴を持った職業は「営業・接客業・販売業」ですね。

>>関連記事:【楽しいけど実は向いてない?】HSPに向いてる仕事と向いてない仕事を解説

 

生きるにはお金が必要で、お金を得るには仕事をしなければなりません。

 

あなたが生きるために転職は必要です。

 

HSPが失敗しない仕事の選び方については下記の記事がおすすめです。

>>おすすめ記事:【もしかして失敗しました?】HSPが絶対に失敗しない仕事の選び方

 

今の環境が働きにくかったら転職しましょう。

>>参考記事:3回の転職で本当に役立った【誰もが失敗しないおすすめの転職エージェント3選】

 

③:自分の心身が第一

 

これが1番大切ですね。

 

心身の健康を保ちましょう。

 

好きな仕事をする、HSPが働きやすい環境に転職する以外で自分の心身を健康に保つコツは以下の通り。

 

毎日7時間以上睡眠

適度な運動

ON・OFFの切り替え

人間関係の整理

バランスの良い食事

 

心を健康にするために体を健康にしましょう。

 

体が健康になれば自然と心も健康になります。

>>参考記事:日常で食べれる睡眠の質を上げる食べ物【食事で睡眠の質を改善しよう】

 

HSPが仕事を続けるために職場ですべき対策

 

この項目は下記にどっちかに該当する人が読んでください。

 

今の仕事は好きだけど環境に苦しんでる方

転職したいけど転職できない事情がある方

 

そんな人のために「HSPが職場で快適に働くコツ」を解説します。

 

難易度低めなのんで是非参考にしてください。

 

HSPが仕事を続けるために職場ですべき対策

朝は1時間前出社

仕事のスキルを上げる

全力で後輩を育てる

 

①:朝は1時間前出社

 

朝1時間前に出社するメリットは3つ。

 

仕事が捗る

頑張ってる感が出て周囲の評価が上がる

残業ししなくて済む(時と場合による)

 

朝は生産性が1番高く、仕事が捗る時間です。

 

脳科学者の茂木健一郎さんは下記のような朝を過ごしてるそうです。

 

朝起きてTwitterのトレンドチェック:1分

コンビニまで往復:10分

連続ツイートの執筆:15〜20分

メールチェック:10分

新聞を読む:20分

ジョギングしてシャワー:20〜30分

参考記事:THE21 ONLINE

 

自分のために貴重な朝時間を投資しましょう。

 

②:仕事のスキルを上げる

 

仕事のスキルを上げると、仕事ができる人になります。

 

仕事ができるようになると自分に自信がついて、自己肯定感が上がります。

 

さらに周りからも頼られる存在になって人間関係が楽になります。

 

転職しやすくなるのも嬉しいポイントですね。優秀な人材を欲しがってる企業はやほどあります。

 

仕事のスキルを上げるメリットをまとめるとこんな感じ。

 

自己肯定感が上がる

人間関係が楽になる

転職しやすくなる

 

③:全力で後輩を育てる

 

悩んでる人
これが何のメリットになるの?

 

HSPにとっては大きなメリットになります。

 

HSPで人間関係で悩んでる人は多いです。中には「上司に相談しづらい・人を頼りづらい」という人もいるでしょう。

 

僕も同じです。根本的に他人に頼むのが苦手ですし、職場の人間だとさらに頼みづらいです。
しんのすけ

 

だからこそ後輩を育てましょう。

>>参考記事:Life & Mind

 

後輩を育てるメリット

  • 仕事を振りやすくなる
  • アウトプットによって自分のスキルも上がる
  • 頼れる人を作れる

 

自分のためにもなるし、相手のためにもなる。

 

Win-Winですね。

 

HSPが仕事を続けれない理由

 

HSPが仕事を続けれない理由は何か?

 

全国の20歳〜35歳の正社員370を対象に、マイナビ転職が行った調査、「仕事を辞めたいと思った理由」ランキングは以下の通り。

 

1位:給料や福利厚生が良くない

2位:人間関係が合わない

3位:休日や残業時間などの待遇が良くない

4位:仕事内容にやりがいを感じない

5位:会社に将来性、安定性を感じない

6位:仕事を正当に評価してもらえない

7位:経営理念や社風が合わない

同率7位:職場環境が悪い

8位:希望の勤務地ではない

参考記事:マイナビ

 

 

ネットで多い意見を参考に僕の体験談と照らし合わせてみます。

 

①:人間関係が合わない

 

上記のアンケートで2位になった「人間関係」ですが、個人的に1位です(笑)
しんのすけ

 

心理学者のアドラー曰く「すべての悩みの原因は人間関係」だそうです。

 

HSPは繊細で敏感、共感力が高いので人間関係で悩みやすいんですよね。

 

僕が人間関係で悩んでたこと

  • 他人の顔色を伺いすぎて疲れる
  • 苦しんでる人を見たら自分も苦しくなっちゃう
  • 話しかけたいけど話しかけて良いのか迷う

 

でもHSPじゃない人には、この感覚が信じられないんですよね。

 

他人にとって些細なことでもHSPにとっては大きなストレスです。

 

②:仕事内容にやりがいを感じない

 

これは「仕事内容が合わない」に置き換えます。

 

仕事内容が合わないから楽しくないし、やりがいを感じませんでした。

 

僕は基本人と話すのが苦手なんですよね。BARで働き始めた時は楽しかったですけど、だんだん苦痛になってきました。
しんのすけ

 

さらにやりがいを感じないと辛いです。

 

HSPは思考が深いので、考えすぎて鬱になってしまします。

 

僕はIT企業で働いてた時「このまま働き続けて良いんだろうか?」と悩みまくって鬱になりました。今は治りましたが、あの時はどうかしてましたね。
しんのすけ

 

僕が鬱から回復するためにしたこと

  • 毎日自分を褒める
  • 散歩
  • 日記を書く

 

今では日記がブログに変わりました。

 

やりがいを感じないと思ったら仕事を変えましょう。

 

③:職場環境が悪い

 

HSPにとって辛い職場環境は以下の通り。

 

タバコの匂いがひどい

イライラしてる人がいる

社員同士の仲が悪い

 

どれも地獄。

 

先ほど、「職場内で改善しよう」みたいに書きましたが、正直難しいです。

 

そもそも簡単に改善できたら誰も苦労しないんですよね。僕も改善できなかったから転職したわけですし。

 

職場は国みたいなものなので、変えるのは難しいです。

 

転職という移住をおすすめします。

 

HSP仕事を続けれなくても良い理由

 

仕事は続けないといけない。

 

この価値観を持ってる人は今すぐ捨てて頂きたい。

 

なぜなら仕事をするための人生ではありませんし、仕事をしない人間は価値がない、なんてことはないからです。

 

それに、現代ではひとつの仕事に固執し続ける方が危険です。

 

なぜなら働き方が多様化してるからです。

 

もう少し掘り下げましょう。

 

多動力が求められる

 

堀江貴文さん(通称ホリエモン)が曰く「1つのことで100点を取れる人間よりも、複数のことで80点を取れる人間が求められる時代になる」そうです・

>>参考記事:東洋経済

 

仕事を続けれない、ひとつのことを続けれないというのは悪いことではないのです。

 

そのかわりとことん沼にハマろう

 

いろんなことをするのに反対はしない代わりに、「やるならとことんハマって、飽きたら他のことにハマる」のが重要だそうです。

 

現代は終身雇用が崩壊しましたし、年金も貰えないと考えた方がいいです。

 

一つの企業で働き続けるのを否定はしませんが、歳をとるにつれ会社から入らない存在になりますし、クビになるかもしれません。

 

企業から重宝される、同時に自分で稼ぐスキルを身に付けるためには「多動力」が必要。

 

仕事を続けれないからってマイナスなことはありません。

 

HSPが仕事を続けれないは間違い

 

仕事を続けれない自分を否定する必要はありませんし、無理に続ける必要もありません

 

それにいざとなればニートになっても良いですし、固定費を落としてフリーターになって自分お時間を増やすのもありです。

 

生き方や働き方は1つだけじゃないので、自分に合った働き方を見つけましょう。

 

-転職

© 2021 しんのすけの転職ブログ