仕事

HSPでミニマリストの僕が初めて寝袋を使った感想【めっちゃ寝やすいです】

本記事の内容

  • HSPの僕が寝袋を使った感想
  • そもそもなぜ寝袋を使う事になったのか
  • 寝袋をお勧めする人

 

こんにちは、しんのすけです。

 

先日ベットを売って寝袋で初めて寝ました。

 

この感想を書いていきます。

 

早速いきましょう!

 

HSPの僕が寝袋を使った感想

 

まず僕が使った寝袋を紹介します。

 

 

これですね。

 

2枚セットを購入して1枚は寝袋的に使ってもう1枚は掛け布団のように使いました。

 

それと別に下には除湿シートも敷いています。

 

 

ちなみにこれはミニマリストのしぶさんのブログを参考に購入しました。

 

予想以上に暖かい

 

2枚重ねの効果もありかなり暖かいです。

 

ちなみに僕は八王子に住んでいるので今の時期だと夜はマイナス3℃くらいまで冷え込みます。

 

このくらいの温度だと問題ありません。

 

ゴミが出ない

 

これは僕的にかなりのプラスですね。

 

埃が出ないのでゴミがほぼ出ません。

 

部屋の掃除が面倒だったり埃が気になる人にとってはかなりありがたいですね。

 

片付けが簡単

 

ベット・布団&寝袋の1番大きな違いだと思います。

 

畳んで袋に入れるだけなので片付けが簡単です。

 

どうしても1~2分はかかってしまいます

 

片付けると部屋がスッキリして開放感が出ますし掃除も楽です。

 

なぜ寝袋を使う事になったのか?

 

大きく分けて3つですね。

 

寝袋を使うようになった理由

  • 部屋からなるべく大きな物を無くしたかった
  • 引越しの時身軽になりたかった
  • 持たない生活にしたかった

 

部屋から大きな物を無くしたい

 

部屋をスッキリさせたかったんですよね。

 

あとは大きくて目に入るものがないと「心の反応」が無くなって疲れが減ります。

 

HSPさんだと特に心の反応で疲れてしまいますからね。

 

引越しの時身軽になりたかった

 

実は近々引っ越しをしようと思っています。

 

そしてこれからも何回か引っ越しをすると思うのでベットがあると何かと不便です。

 

なので持ち運ぶも簡単ですぐ使える寝袋生活をしようと決めました。

 

持たない生活をしたい

 

これが1番の理由ですね。

 

ベットを捨てたいから、寝袋を使いたいから。

 

それよりも物に執着しない生き方をしたかったんですよね。

 

ベット=寝るのに必須、という思考はベットに執着してるとも言えます。

 

なのでその執着心を無くすために寝袋を使う事にしました。

 

そもそも寝袋で寝る必要ある?

 

この質問に対しての答えとしては、

ミニマムに生きるには寝袋がベストだった、という答えになります。

 

僕はより少なくミニマムに生きていきたいのです。

 

その為には普段から寝袋で寝るスタイルがベストでした。

 

寝袋をお勧めする人

 

簡単に寝袋をお勧めする人を紹介します。

 

  • 引越しの多い人
  • 腰痛を持ってる人
  • ミニマリストを目指す人

 

引越しの多い人

 

これは断言できますね。

 

引越しの多い人は寝袋を強くお勧めします。

 

引越し代金もそうですが、新居にベットを設置する際最悪クレーン車など使わないといけないケースも出てくるので持ち運びしやすい寝袋にした方がいいです。

 

腰痛を持ってる人

 

意外と思われるかもしれませんが、腰痛持ちの人は硬い床で寝た方が良いと言われています。

 

元々人間は古代から硬い床(場所)で寝るのが当たり前で柔らかい布団やベットで寝るのは体に合っていません。

 

人それぞれですが腰痛持ちの方は寝袋を試しても良いかもしれませんね。

 

ミニマリストを目指す人

 

ミニマリストをを目指す人なら躊躇なく寝袋をお勧めします。

 

理由は簡単

 

あなたがミニマリストを目指しているから

 

寝袋最高でした

初めて寝袋を使いましたが、大満足でした。

 

これからしばらくは寝袋生活になりそうですね。

 

皆さんも寝袋試してみてはどうでしょうか?

 

-仕事

© 2021 しんのすけの転職ブログ