HSP 生き方

HSPが楽な生き方って知ってる?【結論:苦手と嫌いを避け続けましょう】

 

困ってる人
HSPで生きるのが辛い。

少しでも楽に生きる方法を知りたい。

 

こんにちは、しんのすけです。

 

もしあなたがHSPで、生きるのが辛いと感じているならこの記事を読み進めてほしいです。

 

実は僕もHSPで生きるのが辛いと感じてます。

 

僕のプロフィール

  • 高卒
  • 24歳(2021年6月)
  • 現在転職活動中(4社目)
  • ニート、フリーター、正社員経験済み

 

転職を繰り返したり、フリーターになったり、ニートになったり。色んな経験を通して「HSPが楽に生きる方法」が分かりました。

 

HSPとは

繊細で敏感、思考が深く共感力が高い個性を持った人です。HSPについて詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

>>参考記事:HSPとは

 

実はHSPで「楽に生きたい」って人は多いんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事では、HSPの個性と僕の経験談を交えながら、「HSPにとって楽な生き方」を解説します。

 

本記事の内容

HSPが楽に生きるためには自己理解が必要

HSPが楽になる生き方

HSPが苦しくなる生き方

 

HSPが楽に生きるためには自己理解が必要

 

楽になりたい、幸せになりたい。

 

そのためには「自己理解」が必要です。

 

HSPって個性はあっても、あなたと同じ人間はいませんからね。「あなた自身」を理解することが、楽に生きるための第一歩です。
しんのすけ

 

悩んでる人
けど自己理解ってどうすれば良いの?

 

大丈夫です。

 

分かりやすく、簡単に自己理解する方法を解説します。

 

大切なのは下記の4つだけ。

 

  1. 好きなこと
  2. 得意なこと
  3. 苦手なこと
  4. 嫌いなこと

 

僕を例にして解説します。

 

①:好きなこと

 

あなたの好きな事はなんですか?

 

これはなんでも良いです。他人と比較して「この人より下手だけど好きだな〜」って思えればんでも良し。

 

僕の好きなこと

散歩

読書

筋トレ

ブログ執筆

 

筋肉は全然ないけど筋トレは好き。ブログであんまり稼げてないけどブログは好き。

 

誰かと比較して、劣っててもあなたが好きなことを理解しましょう。

 

②:得意なこと

 

悩んでる人
うーん、そんなこと言われても自分は何が得意なのかわからない。

 

そんな人は、周りの人から「これうまいよね〜」って自然と褒められることを見つけましょう。

 

僕が得意なこと

  • 長時間集中できる
  • 初めての人と仲良くなる
  • 会話でも立ち位置

 

自分が意識してなくも「自然とできてしまうこと」が得意なことです。

 

③:苦手なこと

 

もし他人と比較して優れてても、「実は苦手なんだよな〜」って思うことありませんか?

 

実は「好きなこと・得意なこと・苦手なこと・嫌いなこと」って混ざってます。
しんのすけ

 

好きだけど苦手。嫌いだけど得意みたいな。

 

それを踏まえて、主観的に苦手だと思うことを理解しましょう。

 

僕の苦手なこと

  • 人と話すこと
  • 職場の空気
  • 熱すぎる人

 

④:嫌いなこと

 

これはまじで嫌だって思う事はなんですか?

 

僕が嫌いなこと

  • 満員電車
  • 無駄な会議
  • 通勤の時間
  • 酔っ払った人
  • 自己顕示欲が大きい人etc…

 

これは簡単に思い浮かびますね。

 

これで「自分ってこんな人間なんだ〜」って理解できると思います。
しんのすけ

 

重要なのは、上記の4つは「時間や経験を重ねると変わる」ということ。

 

昔好きだった食べ物でも、今は嫌いな食べ物ってありませんか?逆に昔は嫌いだったけど今は好きなものとか。

 

人間は変化するって事ですね。

 

HSPが楽になる生き方

 

自己理解が終わったので、具体的に「HSPが楽になる生き方」を解説します。

 

楽に生きるためには3つの要素が必要です。

 

  1. 楽に生きるための考え方
  2. 楽に生きるための仕事選び
  3. 楽に生きるための私生活

 

これも分かりやすく、僕の経験談を加えて解説します。

 

①:楽に生きるための考え方

 

HSPが楽に生きるために必要な考え一覧はこちら↓

 

他人と比較しない

HSPを受け入れる

良い人をやめる

自己否定をしない

自己肯定感を高める

頑張るのをやめる

嫌な事は断る

考え過ぎずただ受け入れる

共感し過ぎない

自分の感情を守る

 

HSPが楽に生きるためには、考え方を見直すのが最重要。

 

楽に生きるための仕事選びや趣味を持っても、思考が「楽な生き方」じゃなかったら辛いまま。

 

まずがマインドを整えましょう。

 

楽に生きるための仕事選び

 

HSPが仕事を選ぶ上で大切なのは2つ。

 

  1. 苦手で嫌いなことをしない
  2. 好きで得意なことをする

 

人によって違いますが、HSPは苦手で嫌いなことが大体似てますね。

 

HSPが苦手なこと・嫌いなこと

マルチタスクを求められる

多数の人と接する

空気の悪い職場

残業の多い企業

 

苦手を克服しようって人もいますが、その考えはやめた方が良いです。

 

今の時代で重宝される人は「希少価値」のある人材です。苦手を克服して「普通」になるより、得意をの伸ばしたり生かしたりして「突き抜ける」方が希少価値が高まります。

 

HSPが楽に生きるための仕事選びについては下記の記事で解説してます。

>>HSPが楽な生き方をするために必要な仕事選びのコツ【3回転職したHSPが解説】

 

困ってる人
いや、今は仕事をする気になれない。

けど仕事しないと生きていけない。

 

そんな人にはこちらの記事がおすすめ。

>>HSPで仕事をしたくない人へ【無理して働くくらいならニートになろう】

 

③:楽に生きるための私生活

 

HSPの僕が楽に生きるために、意識することは5つ。

 

  1. 副業をする
  2. 遊び過ぎない
  3. 1人の時間を確保する
  4. ミニマリストになる
  5. 何もしない日を作る

 

メリットを簡単に書きます。

 

副業するメリット

  • 将来の不安を減らせる
  • 収入を増やして心の余裕を作れる

 

遊び過ぎないメリット

  • 休日なのに疲れちゃう
  • 疲れが抜ける

 

1人の時間を確保するメリット

  • 心が穏やかになる
  • 自分を見つめ直せる

 

ミニマリストになるメリット

  • 物に心を奪われない
  • 選択肢が減って思考がクリアになる
  • お金がかからない

 

何もしない日を作る

  • 心のエネルギーを充電できる
  • 情報断捨離ができる

 

個人的におすすめなのが、「ミニマリスト」と「副業」ですね。

 

実はHSPでミニマリストの人って多いです。

 

 

https://twitter.com/first_asahi/status/1405140333768237064

 

 

 

 

どっちもお金が絡みます。ミニマリストになって固定費や支出を下げて、副業で収入を得る。

 

個人でお金を稼げると、心が安定して生きるのが楽になります。

 

HSPにおすすめの副業は下記の記事で解説してます。

>>仕事が続かないHSPでも失敗しない副業の選び方【おすすめの副業3選!!】

 

ちなみに僕はブログを選びました。

>>HSPブロガーが解説!!【HSPにとって副業ブログがおすすめの理由】

 

ブログに興味のある方は開設してみてください。(15分で開設できます)

>>世界一優しいWordPressを使ったブログの始め方【画像121枚で徹底解説】

 

HSPが苦しくなる生き方

 

悩んでる人
逆に苦しくなる生き方は?

 

結論、楽な生き方と逆の生き方をすることです。

 

具体的には

人と接する機会の多い仕事を選ぶ

マルチタスクを求められる職業に就く

休日も人と会いまくる

1人の時間を作らない

物の多い部屋に住む

 

絶対に避けてくだい。

 

それでも楽になるとは言い切れない

 

すいません。

 

楽になるための方法を書いてきましたが、絶対に楽になるとは言えません。

 

なぜなら、僕とあなたの「思考」や「マインド」が違うからです。

 

人に言われたことを「とりあえず」やっても効果は薄いですよね。「この行動はなんの意味があるの」かって考えることが大切。

 

僕のマインドを完璧に理解しなくても問題なしです。

 

あなただけのマインドセットを行ってください。

>> 参考記事:マインドセットとは

 

HSPのあなたにとって楽な生き方を見つけよう

 

同じHSPでも1人1人違う個性を持ってるので、結局は「あなただけの生き方」を見つけないといけません。

 

人生は無常なので、この記事で書いた主張もいつか変わると思います。

 

それでも「楽を追求する生き方」を変えずに、人生を楽しみたいと思います。

 

-HSP, 生き方

© 2021 しんのすけの転職ブログ